介護・医療の求人メディジョブTOP > 転職講座 > 短期入所生活介護(ショートステイ)

メディジョブ 介護・医療・福祉のお仕事 転職講座

短期入所生活介護(ショートステイ)

短期入所生活介護(ショートステイ)とは、期間限定で短期間だけ福祉施設や医療施設に入所し、日常生活の介護や機能訓練などを受けることのできる介護サービスです。

短期入所生活介護(ショートステイ)には「短期入所生活介護」と「短期入所療養介護」の2種類に分けられます。

短期入所生活介護とは

短期入所生活介護とは、特別養護老人ホームなどの福祉施設へ短期間入所(ショートステイ)することのできる介護サービスです。主に、日常生活の介護と機能訓練(レクリエーション)などを受けることができます。

介護者が一時的な都合で介護が困難な場合や、介護者の介護疲れからの解放といった重要な役割を担っています。

短期入所療養介護とは

短期入所療養介護とは、介護療養型医療施設など医療施設や介護老人保健施設に短期間入所(ショートステイ)することのできる介護サービスです。医療的に観た治療や療養、介護、機能訓練、治療や看護、などを受けることができます。

短期入所生活介護(ショートステイ)にあたっては、ケアマネジャーによるケアプランの作成が必要になります。

介護のお仕事

クラシスのメディジョブが、あなたの転職を完全サポートします!あなたにピッタリの求人紹介から転職成功まで、すべて無料でサポート!
転職サポート申し込み

ページTOPへ