メディジョブ 介護・医療・福祉のお仕事 転職講座

理学療法士(PT)

「理学療法士」(Physical Therapist : PT)とは、作業療法士・言語聴覚士とともにリハビリテーションの現場において活躍する医療 ・福祉界の専門家です。

高齢者や、病気・ケガなどで、身体が不自由になった方に、日常生活をおくれるように、機能の回復や維持をはかるため理学療法をおこないます。

理学療法には、歩行や、立ち上がりなどの基本的な動作能力の回復を目的として、治療体操などの運動を行わせる「運動療法」や、電気刺激、マッサージ、温熱などを用いて、痛みの軽減などの治療を行う「物理療法」などがあります。

最近では、手術後の後療法だけではなく、予防医学のアドバイスや、スポーツリハビリテーションの分野など活躍の場が広がっています。

理学療法士になるには?

理学療法士になるには、国家試験を合格し、資格を得る必要がありますが、そのためにはまず「理学療法士養成校」に入学し3年または4年間専門知識を学びます。卒業すると理学療法士国家試験受験資格が与えらますので、この理学療法士国家試験に合格すれば理学療法士の免許がもらえます。

介護のお仕事

クラシスのメディジョブが、あなたの転職を完全サポートします!あなたにピッタリの求人紹介から転職成功まで、すべて無料でサポート!
転職サポート申し込み

ページTOPへ